設備情報

旋盤、マシニング加工の事ならお任せ下さい。


設備情報

equippment information

当社工場には、最新鋭の加工機はもちろんのこと、創業時より稼動し続ける様々な設備を取り揃えております。
高精度・高品質・低コスト・量産加工など、お客様のニーズを満たすため、
各機械の特徴を活かし製品を作り上げていきます。
また、作業性を考慮し整列化された設備環境は、安全でクリーンな作業環境を実現し
お客様の信頼にお応えします。

NC旋盤

NC旋盤イメージ画像

NCは「数値制御」を意味します。コンピューターで数値をコントロールし、ほぼ自動的に切削加工を行うことのできる機械です。あらかじめ決められた数値通りにNC旋盤が動いてものを削って加工をしてくれます。材料をどのくらい回すのか、削るための刃をどう動かすかなどの数値を設定します。

(対応可能ワークサイズ:Φ30~Φ280)

MCマシニングセンター

マシニングセンタ (machining center)は、自動工具交換機能をもち、目的に合わせてフライス削り、中ぐり、穴あけ、ねじ立てなどの異種の加工を1台で行うことができる数値制御工作機械。工具マガジンには多数の切削工具を格納し、コンピュータ数値制御 (CNC)の指令によって自動的に加工を行います。

(最大ワークサイズ:630×430)

マシニングセンターイメージ画像

フライス盤、ノコ盤など

フライス盤イメージ画像

さらに生産性を高めるため
工場内に複数のフライス盤、ボール盤、ノコ盤などを設置し、加工効率を上げることにより
お客様の多種多様なニーズに対応しています。

PAGE TOP